活動風景

下田青年会議所は下田市・東伊豆町・河津町・南伊豆町・松崎町・西伊豆町に在住または在勤の20〜40歳の男女であれば誰でも入会することができます。

月1回の例会での集まりを軸としながら、修練・奉仕・友情を信条とし、よりよい社会づくりを目指すために様々な活動に取り組んでいます。

例会

月に一度メンバー全員が集まり、外部講師をお招きしての研修や、会員相互の親睦を図る企画などが行われます。

開催日は年間通して予め決められており、下田青年会議所では毎月第2木曜日19:00~21:00の開催を基本としています。

例会の流れ


開会宣言、青年会議所の信念の唱和など

例会の冒頭には、青年会議所の信念(クリード)の唱和や、青年会議所ソングの斉唱の時間が設けられています。近視眼的になりがちな日頃の仕事から離れ、例会の場に気持ちを集中するため・高い視座で議論などを行えるようにするための儀式のようなものです。


講師をお招きしての勉強会

各自の仕事にも活かせるマーケティング等の講義や、地域のことをさらに深く知るための対話など、テーマは様々です。


メンバー親睦を深める

時にはメンバー間の親睦を深めるため、スポーツ大会で共に汗を流すことも。

その他の活動

委員会

下田青年会議所では、メンバーそれぞれが委員会に所属して組織運営に関する活動を行っています。現在は「総務委員会」「会員交流委員会」「JAYCEE(会員)拡大委員会」の3つの委員会による活動が行われています。

日本に留まらず世界を舞台にした活動への参加


青年会議所のネットワークは日本だけに留まらず世界中に広がっています。県内の仲間たちが集まるブロック協議会や、日本全国の青年会議所の集いである全国大会など、地域を飛び越えて幅広い領域での活動できるチャンスが得られるのも、青年会議所での活動の大きな魅力の1つです。

選挙候補者公開討論会

市長選挙などの際には立候補者たちによる公開討論会を開催しています。

青年会議所は政治的に公正で中立な立場の組織として、市民と政治の間に立つことを重要な使命としています。

大川端マルシェ


地域を盛り上げるべく、下田市、河津町、南伊豆町、東伊豆町、西伊豆町、松崎町の生産者がつくる、こだわりの農産物や加工品・雑貨が並ぶマルシェを主催しました。

生産者の想いにも触れることのできる、心が通うマルシェとなりました。

家族も交えた楽しいイベントも


日頃の活動に取り組めるのも、それぞれのご家族の理解と協力があってこそ。下田青年会議所では、ハイキングやクリスマス会など、ご家族と一緒に楽しめるイベントも随時開催しています。